郵送なしの銀行カードローン

郵送なしの銀行カードローンとその条件

多くのカードローンがインターネットや電話で申し込みをした場合は、カードと契約書類が一緒に郵送されます。家族に内緒で融資を受けたいと考えている人も多く、そのような場合は、バレてしまう可能性があります。お金を借りていることがバレることでもっとも多いのが、貸金業者からの郵送です。それによって郵送なしの業者を探している人も多いです。消費者金融になると、その条件に当てはまることが多いですが、銀行カードローンとなると条件が絞られてきますので、よく理解しておきましょう。

 

自動契約機がある銀行のカードローンを選んでください。自動契約機はその場でカードと契約書類が発行されますので、そのまま手に持ち帰ることができます。よって家族にもバレにくいです。あとは自分で保管をして、家族の目に届かないようにしましょう。この自動契約機にはもうひとつメリットがあります。それは即日にキャッシングができることです。家族にバレにくい郵送なしで契約を進めることができ、また土日祝日、そして銀行の振込対応時間である平日の15時以降を過ぎてもキャッシングが可能になります。この2つのメリットを十分に生かしてお金を借りてください。

 

郵送なしで家族にはバレにくくなりましたが、返済を怠ると連絡が自宅に行くこともありますので、そうするとバレることも多くなります。問題なく利用していれば、はがきや手紙など自宅に送られてくることはありませんので、真面目に利用してください。